福祉教育推進事業

介護IMAGE

 厚木市社会福祉協議会では、福祉に対する理解や関心を深め、誰もがお互いを尊重し、支え合う地域社会の実現を目的に、様々な福祉教育メニューを用意しています。

小中学生向けメニュー

実施要領(PDF)   申込書(Excel)

車いす体験

マットやカラーコーンを悪路や障害物に見立て、車いすの操作等を体験 します。

高齢者擬似体験

特殊メガネやおもり等を装着して加齢による身体機能の低下や心理的変化を擬似的に体験 します。

点字体験

点字についての話を聞いたり、初歩的な点字を学びます。

手話体験

聴覚障がいを持つ方のお話を聞いたり、初歩的な手話を学びます。

誘導体験

視覚障がいを持つ方の誘導をするための方法を学びます。

認知症サポーター

認知症に関する基本的な知識や、認知症の方への対応の仕方を学びます。

高校生向けメニュー

実施要領(PDF) 申込書(Excel)

車いす体験

マットやカラーコーンを悪路や障害物に見立て、車いすの操作等を体験 します。

高齢者疑似体験

特殊メガネやおもり等を装着して加齢による身体機能の低下や心理的変化を擬似的に体験 します。

手話体験

聴覚障がいを持つ方のお話を聞いたり、初歩的な手話を学びます

誘導体験

視覚障がいを持つ方の誘導をするための方法を学びます。

認知症サポーター

認知症に関する基本的な知識や、認知症の方への対応の仕方を学びます。

大人向けメニュー

実施要領(PDF)   申込書(Excel)

高齢者擬似体験

特殊メガネやおもり等を装着して加齢による身体機能の低下や心理的変化を擬似的に体験 します。

誘導体験

視覚障がいを持つ方の誘導をするための基本や声掛けの大切さを学びます。


お問合せ

ボランティアセンター 046-225-2789